化粧? いいえ、「氣粧」です

/化粧? いいえ、「氣粧」です

化粧? いいえ、「氣粧」です

メイクを教えて下さい!と2週間前にメイクレッスンの初回をご受講下さったSさん、先日、「雅世さ~ん、肌が違うんです~♡」と満面の笑みで第2回メイクアップレッスンに来てくださいました。

実は、メイクアップレッスンなのに初回はメイクの話は一切せず、講座は皮膚科学のみ。
美しさは素肌から…だからです。
そのため、まずはお肌についての知識を得ることが何より大事です。

美肌の為に何か大切でしょうか?

Woman Washing Face-resized
多くの方は、洗顔。保湿。ヒアルロン酸配合やコラーゲン配合など、お肌に良い成分配合と謳われている製品や、遺伝子からケアをしていく遺伝子化粧品を使うこと。と答えます。
また、メイクの腕を磨くこと。と答える方もいます。

多くの方が美肌を求めて様々なケアや方法を模索していることと思います。
雑誌でも様々な製品が取り上げられ、あまりにも情報がありすぎて迷ってしまいます…

そんな時はまず基本から。

『皮膚科学』から勉強して下さい。

すると美肌の為に今何が必要なのかおのずと見えてきます。

皮膚科学なんて誰も教えてくれなかった…と初回のメイクレッスンで衝撃を受けてから毎日、Sさんは私が彼女の肌に必要だと伝えたことを真剣に実行してくれたようです。
そして、2週間後の第2回メイクアップレッスンには、冒頭の嬉しい報告と笑顔でいらして下さいました。

メイクアップレッスンは第2回で実際のメイクに入って行きますが、2回目では素肌の変化がメイクに多いな変化をもたらすことをその場で実感することが出来ます。

「メイクしているけど素肌感がある!!」「肌が喜んでいる!」「綺麗!!」
美しい素肌を手に入れれば手に入れるほど、こうやって自分の美しさに自信を持つことが出来ます。

美しい素肌の上では、メイクも化けて粧う「化粧」ではなく、美しい氣を粧う「氣粧」になります♪

女性のみなさま、「氣粧」をしましょう♪

 

(最近セミナーのお知らせばかりで個別レッスンに触れていなかったので、この機会に少し書いてみました)

By | 2017-01-17T17:18:43+00:00 8月 22nd, 2016|一般, 美容|1 Comment

One Comment

  1. ゆうこ 2016年9月1日 at 00:39

    小手先の製品ばかりに目を取られ、基本に戻ることをを忘れがちになってしまいます。
    まずは肌について知るところからですね!!

Leave A Comment